「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
憧れのカメラがついに我が家にやってきました。




c0129704_2334784.jpg
OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅡ

およそ半年前にカメラの買い替えを考えてから、

本屋に通いカメラ雑誌で各メーカーの比較記事を読んで「これだ!」と思い、

店舗で実物に触れて「これ以外考えられない!」と確信した後、

お買い物マラソンを待ってポチ!

ようやく手元に届いた時の感動ったら! あぁ~待ち遠しかった~。笑





にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪





そんなこんなでようやく手に入れたE-M10、カメラの進化を感じずにはいられません。




c0129704_2342342.jpg
今まで愛用していたのは、同じくオリンパスのE-PL2。

それまでコンデジしか使っていなかった私からしてみれば、

「重さも大して変わらないのにこの画質、ミラーレスばんざーい!」

と思っていたんですが、5年の歳月恐るべし。



写りが全然違う!

試しに息子の朝顔を撮影してみると…




c0129704_2345833.jpg
E-PL2、M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8で撮影




c0129704_2351042.jpg
OM-D E-M10 MarkⅡ、M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8で撮影


E-PL2は全体的に青みがかっていて、のっぺりした印象。

E-M10は実物とほぼ同じ色が出ていて、花びらの筋までくっきり写っています。

使用したレンズも違うし、レンズのお手入れ不行き届きでさらに画質を悪くしている可能性もあるし(汗)で、

一概にどうこう言えることでもないですが、

素人目線で言わせていただければ、「テクがなくてもきれいに撮れる!」です。

今までは撮影した写真をPCでカラーと明るさを補正していたのですが、それも必要なくなり、

ありのままの写真をブログに載せることができるようになりました。











c0129704_2354389.jpg
今回カメラと同時に購入した単焦点レンズ。

このレンズがそもそも明るめに写るようです。



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
レンズに付いてくると知らずにレンズフードも買っちゃったomz
高いのに〜、他に使えるレンズもないのに〜。泣







c0129704_2394739.jpg
息子作パンケーキ

室内でも十分な明るさ。逆光でも白っぽくならない。

見た印象のまま写せる丁度いい画角。

背景ボケも申し分なし。

もうベタボレです♡






話を戻して…

なぜ新機にOM-D E-M10 MarkⅡを選んだのかと言うと、

最大の理由は、現行機の連写スピードが遅かったからです。

子供たちが赤ちゃんの時は問題なかったものの、特に息子は幼稚園に入って動きが格段に早くなり、

もうE-PL2の連写速度では追いきれなくなってしまいました。

昨年の運動会、年中の息子最大の見せ場のかけっこでは、

連写モードで撮るも、次のシャッターを切った時には3歩くらい前に進んでる!汗

しかも2回目のシャッターの時には息子の顔からピントが外れてる! えぇっ!

もう一度ピントを合わせ直して撮った時にはもうゴールに着いてる!!泣

という悲しい現実を突きつけられました。

その後もサッカーシーンや自転車の練習など、悲しい思いをすることしばしば…

当然私の腕のなさによるものですが、

それすらもカバーしてくれるくらいE-M10はシャッターが早いのです。






c0129704_2405286.jpg
試しに走り回る娘をカシャリ。

何枚も撮ればピンズレも当然ありますが、数打ちゃ当たるというもので、成功率がずいぶん上がりました。

息子はさらに速く動くのでもっともっと練習が必要ですが、

10月の運動会には間に合うんじゃないかな、と楽観的に考えられるくらい使い勝手がいいのです。




その他購入決定に至ったポイントは、


c0129704_2412991.jpg

・絞りと明るさ調整がそれぞれ独立したダイヤルで操作できる。

・タッチパネルでピントを合わせられる。

・電子ビューファインダーがあるので、晴れた屋外でも撮影効果がきちんと確認できる。

これらの機能によって、ピント合わせが確実に素早くできるようになり、失敗がかなり減ったと思います。

特に大きな功績を得たのが電子ビューファインダー。

E-PL2では撮影効果を画面でしか確認できなかったので、特に屋外では光が反射して画面が良く見えず、

ピントが合っているかはほぼ勘に頼っていました。そしてその勘はだいたい外れるっていう…

E-M10でも画面で見て撮影することもありますが、やはりファインダーを撮る方が私は失敗が少ないです。

撮ってるぞー!って感じも出ますし。笑



ここまでの機能を備えておきながら、軽量で持ち歩きやすい。

しかも、今まで使っていたレンズをそのまま使える。


との理由で、OM-D E-M10 MarkⅡをお迎えすることになったのでした。



あえて難点をあげるならば、

防塵防滴機能が付いていないことと、

既存レンズをE-PL2のボディに合わせてシルバーを揃えてしまったので、

E-M10に合わせると見た目がチグハグになるところが残念。

だってE-M10はブラックの方が好みだったから。 ←結局自分のせいじゃん



でも、シャッターチャンスを逃さない操作性と軽さを考えたら、

今の私に一番合っているカメラだと思います。

まずは運動会に向けて、子供を撮影する腕を磨いて行きたいと思っています♪






商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
既存レンズと単焦点レンズを使いたかったため、カメラはボディのみ購入。




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。   商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
もちろん標準レンズ付きレンズキット、



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。   商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
標準レンズと望遠レンズがセットになったダブルズームキットもあります。





にほんブログ村テーマ デジタル一眼レフカメラ  ←こんな写真撮れたらな〜が満載♪











[PR]